アキレス腱炎は、サポーターで固定したほうがいいのですか?

アキレス腱炎は、サポーターで固定したほうがいいのですか?

アキレス腱炎は、サポーターで固定したほうがいいのですか?

 

アキレス腱炎が発生した場合、
サポーターで固定したほうがいいですよ。

 

ギプスで固定する場合もありますが、
相当強い症状でない限り、
ギプス固定は行われません。

 

基本的には、サポーターを利用して、
症状の回復を行なっていきます。

 

 

アキレス腱炎が発生した場合には、
ふくらはぎの筋肉にサポーターを使います。

 

同時に、足の裏側に負担がありそうな場合は、
足の裏側のサポーターも着用します。

 

インソールと呼ばれる、
靴の中敷を使用することもあり、
足の負担を最小限に抑えていきます。

 

 

サポーターを利用することによって、
痛みは確実に抑えることができます。

 

使用されたことがない方は、
ぜひ一度使って頂きたいと思います。

 

 

僕のおすすめはザムストという
超一流のスポーツ専用サポーターです。

 

スポーツで怪我をした方でなくても、
スポーツ選手用のサポーターを利用したほうが、
間違いなく効果は高いですよ。

 

その場で痛みが消えるというか、
負担が楽になりますから、
利用していただきたいですね。

 

 

あまり強く固定しすぎてしまうと、
返って逆効果になりますので、
十分にご注意いただきたいと思います。

アキレス腱炎をどうにかしたい方へ