アキレス腱炎に、円皮鍼は有効ですか?

アキレス腱炎に、円皮鍼は有効ですか?

アキレス腱炎に、円皮鍼は有効ですか?

 

アキレス腱炎に対して、
円皮鍼は有効に働きますよ。

 

円皮鍼は、置き鍼治療という治療法で、
皮膚の表面に針を刺したままにする治療です。

 

針が刺さったまま動くことで、
筋肉に直接刺激が入るようになり、
負担が軽減される様になりますよ。

 

 

筋肉には特殊な生理現象があって、
軽く圧迫しながら動かしていくと、
柔軟性が増し柔らかくなっていきます。

 

円皮鍼も同様の効果で、
筋肉に刺激を与えながら動かすと、
筋肉はどんどん柔らかくなっていきます。

 

ふくらはぎの筋肉が柔らかくなれば、
アキレス腱炎に対しての負担も軽減され、
症状が起こりにくくなっていきます。

 

 

動くことが多い方、
スポーツを行っている方に、
とても有効な治療法だと思います。

 

テーピングのように
剥がれてしまうことも少ないです。

 

しっかりとした効果を、
長期間にわたってもたらすので、
とても良い治療方法だと思います。

 

 

激痛を改善するのには向いていませんが、
じわじわ発生しているアキレス腱炎を、
じっくりと改善するのに向いています。

 

症状の回復よりも、
原因の回復に向いています。

 

ふくらはぎに治療するだけでなく、
すねの治療を同時に行うことで、
痛みが軽減されていくと思います。

 

おすすめの治療方法です。

アキレス腱炎をどうにかしたい方へ