アキレス腱炎に、ダンベル体操は有効ですか?

アキレス腱炎に、ダンベル体操は有効ですか?

アキレス腱炎に、ダンベル体操は有効ですか?

 

アキレス腱炎に対して、
ダンベル体操は有効に働きますよ。

 

ダンベル体操は、
筋力増強効果もありますが、
全身の柔軟性も増すようになります。

 

 

運動不足だった方ほど、
筋力が増強するようになります。

 

スポーツを行なっている方ほど、
柔軟性が増すようになります。

 

筋力が増強することも、
柔軟性が増加することも、
アキレス腱炎にとってメリットとなります。

 

 

筋力も柔軟性も、
衝撃吸収能力がアップするのに役立ちます。

 

同じ動きを行なっていても、
衝撃吸収の能力がアップすると
負担が入りにくくなるんですね。

 

強い動きを行なっても、
負担がかかりにくくなります。

 

 

ダンベル体操は、全身を動かします。

 

この「全身を動かす」ということが重要で、
全身の筋肉を動かすことによって、
全身の衝撃吸収能力が増していきます。

 

普段、使わないような筋肉も動かされて、
どんどん衝撃吸収能力が増していきます。

 

強い痛みが出ている患者さんほど、
アキレス腱以外の部分に負担が入っています。

 

こうした負担を改善するのにも、
予防するのにも役立つ体操です。

 

 

ダンベル体操でなくても、
全身を細かく動かす体操であれば、
何を行なって頂いても構いません。

 

この時のポイントは、
「さまざまな動きを入れること」です。

 

ほとんどの患者さんが「ある特定の体操」だけを
熱心に行ってくれていますが、まったく意味がありません。

 

関節や筋肉は、
様々な方向に動かせます。

 

様々な方向に動かしてあげることで、
その能力を最大限まで取り戻すことができます。

 

「一方向に動かす」ような意味のない体操ではなく、
「できる限り大きく負担のない範囲で動かす」
全身に効果的な体操を行ってみてください。

アキレス腱炎をどうにかしたい方へ