アキレス腱炎は、プロスポーツ選手にも発生しますか?

アキレス腱炎は、プロスポーツ選手にも発生しますか?

アキレス腱炎は、プロスポーツ選手にも発生しますか?

 

アキレス腱炎は、
プロスポーツ選手にも発生します。

 

プロスポーツ選手は、
カラダをしっかりケアしていますが、
それでもアキレス腱炎が発生することはあります。

 

 

患者さんにも、
数多くのプロスポーツ選手が来院されています。

 

どの選手も同じですが、
筋肉量が多い、もしくは
筋出力が多い(=パワーが強い)です。

 

一般の患者さんよりも、
はるかにゴツイ体をしていますし、
一発に出せる力がすごいパワーになっています。

 

競艇選手などの小さな選手でも、
力は強い方が多いと思います。

 

 

アキレス腱炎は、
筋肉量が多い人ほど、
筋肉を引っ張る力が強い人ほど、
発生する可能性が高くなります。

 

筋肉が太い患者さんほど、
アキレス腱を引っ張る力は強いです。

 

衝撃吸収する能力が高ければいいですが、
ケアをしていなかったり、能力が低い方だと、
直接負担が入ってしまい、痛みの原因となります。

 

プロの方ほど、体のケアが必要ですし、
ケアしていかなければ、怪我の原因となります。

 

 

一般の患者さんの中でも、
筋肉量が多くてケアしていない方に、
アキレス腱炎は発生しやすいと思います。

 

筋肉量が多いのはいいことですが、
ケアをしていく必要がありますよ。

 

十分にご注意いただきたいと思います。

アキレス腱炎をどうにかしたい方へ