アキレス腱炎とアキレス腱断裂は関係ありますか?

アキレス腱炎とアキレス腱断裂は関係ありますか?

アキレス腱炎とアキレス腱断裂は関係ありますか?

 

アキレス腱炎が強く出すぎてしまうと、
アキレス腱断裂の原因になることがあります。

 

 

アキレス腱炎の症状が進行していくと、
アキレス腱の形が変化してきます。

 

見た目が変化するのではなくて、
中身が変化するようになります。

 

水分が少なくなってしまって、
繊維質の部分がより固まってしまうようになり、
動かすたびに負担が加わりやすくなります。

 

急激に発生したアキレス腱炎の患者さんは、
あまり関係ないことですが、
慢性化している患者さんは注意が必要です。

 

 

健康な状態の時とは異なるアキレス腱になるので、
この時に、一気に強い負担を加えてしまうと、
アキレス腱断裂が発生することがありますよ。

 

アキレス腱断裂の前兆が
アキレス腱炎というわけではありませんが、
アキレス腱断裂の大きなきっかけになるのは間違いないです。

 

患者さんでも、他の医療機関で治療を受けていて、
いつまでも治らない時期が続いて、
階段から踏み外しただけでアキレス腱断裂が起こりました。

 

踏み外したときに、足から着地したところ、
アキレス腱の繊維が変形していたためか、
ちょっとした動作で断裂してしまいました。

 

その後のリハビリを病院からお願いされたので、
僕の所で治療を行っていました。

 

 

全ての方に関係があるわけではありませんが、
間違いなく関係している症状の1つです。

アキレス腱炎をどうにかしたい方へ