アキレス腱炎のとき、エアロバイクは有効ですか?

アキレス腱炎のとき、エアロバイクは有効ですか?

アキレス腱炎のとき、エアロバイクは有効ですか?

 

アキレス腱炎が出ている患者さんにおすすめしているのが、
エアロバイクです。自転車形式のエクササイズです。

 

エアロバイクの負担を大きくするのではなくて、
軽めの負荷で20分程度ずつ乗るようにすると、
症状が回復しやすくなりますよ。

 

 

軽めの負荷で行うのがポイントで、
強い負荷で行なってしまうと症状が強くなります。

 

強い負荷で行うほどに、
ふくらはぎや太ももにダメージが入り、
筋肉がパンパンになってしまいますよ。

 

ふくらはぎだけではなくて、
太ももにダメージが入ってしまうことで、
日常生活の中でも症状が出やすくなります。

 

普通に歩いているだけでも症状が出てしまうので、
アキレス腱炎が慢性化する可能性が高くなります。

 

 

軽めでゆっくりとエアロバイクを使用することで、
筋肉が柔らかくなって治療効果も高まるし、
血行促進効果も高まります。

 

ウォーキングのように衝撃も入らないので、
負担が入る事も少ないですよ。

 

一般的な自転車の場合には、
風圧や坂道などもありますから、
衝撃が強くなってしまうのでオススメできません。

 

その点、エアロバイクでは一定のエクササイズを
ある程度の時間行うことができますから、
症状の回復には適していますよ。

 

負担が大きな患者さんほど、
アキレス腱炎が悪化している患者さんほど、
エアロバイクは有効になると思います。

 

 

スポーツジムなどで行なっていくと、
とても効果的なエクササイズになります。

アキレス腱炎をどうにかしたい方へ