アキレス腱炎のとき、つま先立ちは関係ありますか?

アキレス腱炎のとき、つま先立ちは関係ありますか?

アキレス腱炎のとき、つま先立ちは関係ありますか?

 

スポーツトレーニングの業界では、
つま先立ちのことをカーフレイズと呼びます。

 

カーフとはふくらはぎのこと、
レイズは「挙げる」という意味で、
意訳するとつま先立ちになりますよ。

 

アキレス腱炎が発生している場合は、
つま先立ちは行わないでくださいね。

 

 

別にトレーニングしている意識でなくても、
つま先立ちを行うことは、
極度の負担をアキレス腱に与えます。

 

 

アキレス腱断裂をご存知でしょうか??

 

アキレス腱断裂を回復させていくには、
いくつかのステップがあるんですね。

 

座った姿勢でストレッチを行う、
温める、マッサージを行うといったものから、
実際に立ち上がる、歩く、走るといった
動きのリハビリも行う必要があります。

 

つま先立ちというのは、
こうしたリハビリの中でも後から行うもの、
レベルの高いリハビリに当てはまります。

 

アキレス腱やふくらはぎに対して、
極度の負担を与えることがあるからです。

 

 

アキレス腱炎の場合も同様で、
つま先立ちを行い続けていると、
いつまでも治らないことがありますよ。

 

負担の強い動きですから、
気づかないうちにダメージを与えてしまいます。

 

強烈なダメージが入ることも多いので、
注意が必要になります。

 

何でもないような動きですが、
何でもない普通の動きの中にこそ、
アキレス腱炎の原因が潜んでいるものです。

 

他にもいろいろな原因が潜んでいるので、
気をつけて頂きたいと思います。

アキレス腱炎をどうにかしたい方へ