アキレス腱炎とテニスは関係ありますか?

アキレス腱炎とテニスは関係ありますか?

アキレス腱炎とテニスは関係ありますか?

 

テニスを行っている方は、
アキレス腱炎が発生しやすいですよ。

 

どのタイプのコートで行っているかで、
アキレス腱炎の発生割合が変わってきます。

 

ハードコートで行っている方が、
最も強いアキレス腱炎が出てくるようになります。

 

 

ハードコートで行うことで、
踏み込むたびに反動が強くなりますから、
強烈な負担がアキレス腱に加わっていきます。

 

非常に強い症状が出てきますし、
しこりが発生することも多いです。

 

オムニでもクレーでも芝のコートでも、
強く踏み込むタイプの患者さんは、
アキレス腱に負担が入りますよ。

 

 

中高生に発生することもありますが、
30代以上の方に多く発生しますね。

 

ハードヒッタータイプの方ほど、
足の踏み込みが強くなってしまうので、
強烈な痛みが起こりやすくなります。

 

気づかないうちに強く踏み込むようになるので、
自然にひねりが強くなってしまい、
アキレス腱が引っ張られるようになります。

 

 

テニスでアキレス腱炎が発生している場合、
インソールがとても有効になりますよ。

 

テニスメーカーから販売されているものが
テニスの患者さんには有効だと思うので、
そうしたものをご選択ください。

 

あと、ラケットの重さが重たい患者さんほど、
若干ではありますが負担が大きくなるので、
ラケットを変更することも必要な場合があります。

 

カラダのサイズに合わないラケット、
重たすぎるラケットを使っている場合、
肘の痛みだけでなくアキレス腱炎も発生しやすいです。

 

いろいろな道具が関わりやすいスポーツなので、
ご注意頂きたいと思います。

アキレス腱炎をどうにかしたい方へ