アキレス腱炎は、我慢すれば治りますか?

アキレス腱炎は、我慢すれば治りますか?

アキレス腱炎は、我慢すれば治りますか?

 

アキレス腱炎は、
我慢しても治りません。

 

慢性化しやすい怪我の代表格なので、
我慢すればするほど、悪化していきます。

 

 

アキレス腱炎は、症状を感じにくい怪我、
肝臓のように「気づいたときには遅い」怪我です。

 

症状が出ている段階で、
すでに進行している状態なので、
そこを我慢していたら余計に悪化します。

 

何か原因があるはずなので、
それを取り除く必要があります。

 

 

同じスポーツを行なっていても、
ある人には発生することがあって、
ある人には発生しませんよね。

 

その違いを見つけていく必要があります。

 

 

たとえば、靴紐を強く締めすぎている、
気づかないうちに偏平足になっている、
腰痛などが存在している等々、色々あります。

 

痛めているAさんには存在していて、
痛めていないBさんには存在していない、
特徴的な原因を探す必要があります。

 

 

スポーツのやり過ぎで発生しますが、
やり過ぎで発生するのであれば、
やっている人全員がアキレス腱炎になります。

 

でも、全員が決してアキレス腱炎になるわけではないので、
この点は、しっかり覚えておいて頂きたいと思います。

 

我慢した所で無意味ですから、
しっかりと改善していってくださいね。

アキレス腱炎をどうにかしたい方へ