アキレス腱炎は、神経痛ですか?

アキレス腱炎は、神経痛ですか?

アキレス腱炎は、神経痛ですか?

 

アキレス腱炎は、
神経痛ではありません。

 

基本的には、
筋肉やアキレス腱にダメージが入った、
軟部組織という部分の怪我になります。

 

ただし、まれに神経痛の状態になっていて、
ビリビリとしびれる方もいますので、
ごご注意いただきたいと思います。

 

 

あまり多い症状ではありませんが、
極稀に見ることがある症状です。

 

アキレス腱周辺がビリビリする、
アキレス腱周辺の感覚がおかしい、
といった症状です。

 

この場合、アキレス腱にダメージが入っているよりも、
アキレス腱より上に存在する組織にダメージが入り、
そこが原因となっている可能性が高いです。

 

 

アキレス腱にも神経は存在しますが、
そこまで強い症状は引き起こしません。

 

それよりも、お尻からスタートしている、
坐骨神経にダメージが入ることによって、
アキレス腱に神経痛が起こることがありますよ。

 

アキレス腱だけではなくて、
足の裏側に神経痛が出た場合には、
なおさら坐骨神経痛の可能性が高いです。

 

 

もし神経痛のような症状が起こっている場合には、
アキレス腱だけでなく、おしりの治療を行うと、
症状が回復していくと思います。

 

神経痛が出ている患者さんは、
十分にご注意いただきたいと思います。

アキレス腱炎をどうにかしたい方へ