アキレス腱炎と、リウマチは関係ありますか?

アキレス腱炎と、リウマチは関係ありますか?

アキレス腱炎と、リウマチは関係ありますか?

 

リウマチの症状と
アキレス腱炎は症状が似ています。

 

とても良く似ている症状ですから、
僕達、医療者側が間違えることがあります。

 

リウマチは、あらゆる検査を行っても、
リウマチだと判断しにくい特殊な病気です。

 

「リウマチ因子」という
リウマチの指標になる成分があるのですが、
まったくリウマチ因子が出ていない場合もあるんですね。

 

しっかり血液検査を行なったのに、
あらゆる画像診断等を行なったのに、
リウマチかどうか分かりにくいことも多いです。

 

 

僕のような治療院側では、
リウマチの患者さんは治療できません。

 

治療しても無意味なことがほとんどなので、
リウマチの症状に対する治療は、
一切行わないようにしています。

 

 

リウマチは、手指や肘などに
関節炎を発生させますが、
足首にも発生させることがあります。

 

この関節炎がアキレス腱に広がると、
アキレス腱炎とそっくりな症状になります。

 

どちらの症状になっているのか、
とても見分けがつかなくなります。

 

病院でも、見分けをつける事ができず、
本当の原因確定までに時間を要することもあります。

 

 

全身の関節に異常が出た場合は、
リウマチの可能性があります。

 

でも局所的に異常が出た場合でも、
実際にはリウマチになっていることもあるので、
十分にご注意いただきたいと思います。

 

なかなか改善されない方は、
一度、検査してみることをオススメします。

アキレス腱炎をどうにかしたい方へ