アキレス腱炎で、傷害保険・生命保険は使うことができますか?

アキレス腱炎で、傷害保険・生命保険は使うことができますか?

アキレス腱炎で、傷害保険・生命保険は使うことができますか?

 

アキレス腱炎が急激には発生した場合、
傷害保険を使用することは可能ですよ。

 

アキレス腱炎という名称ではなくて、
挫傷や肉離れ、捻挫といった
急激な怪我に当てはめて請求されます。

 

生命保険の中にも、
特約でスポーツ障害保険が付帯している場合、
こちらも同じように請求される事があります。

 

 

慢性症状に対しては、
傷害保険等は使用することは難しいです。

 

でも、スポーツなどで急激に発生した場合、
ひねったり伸ばしたりなどの明確な原因がある場合、
保険は適応することができますよ。

 

接骨院であったとしても、
明確な理由・怪我の理由さえあれば、
治療を行うことも保険請求も可能になります。

 

 

慢性化してしまっているものに対しては、
保険を使用することは難しいです。

 

整形外科などの医療機関では、
社会保険は使用することはできても、
傷害保険などの請求は行えないことがほとんどです。

 

怪我の状態によって
保険適応できるものとできないものに分かれています。

 

患者さんによって状況が変化しますので、
十分にご注意いただきたいと思います。

アキレス腱炎をどうにかしたい方へ