アキレス腱炎は、CTで診断できますか?

アキレス腱炎は、CTで診断できますか?

アキレス腱炎は、CTで診断できますか?

 

アキレス腱炎は、
CTでチェックする事ができます。

 

アキレス腱炎の中でも、
本格的にアキレス腱にダメージが入ったものは、
CTでしっかりとチェックすることができますよ。

 

アキレス腱がボロボロになることが多く、
ボロボロになった部分をチェックできます。

 

細かい部分までチェックすることができ、
目ではっきりとダメージを見ることができるので、
原因を明確にしたい方にはおすすめです。

 

 

一方で、CT撮影を行ったとしても、
原因が明確にならないケースもあります。

 

アキレス腱の奥深くに症状があって、
見た目には変化がないタイプのものです。

 

CTでパッと見たとしても、
組織の奥深くに症状が入った場合、
CTには異常が映らないケースも有ります。

 

この場合、治療院等で
触って触診を行うことで、
痛みを把握することができます。

 

整形外科の先生も触診してくれますが、
最近は、触診される方は少ないように思います。

 

 

画像に映らない原因は、
かなり数多く存在しています。

 

アキレス腱も、アキレス腱だけでなく、
周囲の組織が映らない場合もあり、
CTではチェック不足になることもあります。

 

CTでのチェックと徒手検査の
両方を行うと良いと思います。

 

同時に、血液系の検査など、
内科的な検査も行うと良いですね。

アキレス腱炎をどうにかしたい方へ

 

「どうにかしたい…」と悩んでいる方に不足しがちな重要成分

 

アキレス腱炎の痛みに【最も適した】サポーターについて

 

「1ヶ月以上」悩まされている方のための【薬用】入浴剤

 

Sponsored Link
Sponsored Link

Sponsored Link